HOME > ZEH目標公表資料

 
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備にすより、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現したうえで、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロになる住宅の事を言います。
 
わかりやすく言うと、「自分の使うエネルギーを、自家発電でまかなう省エネ住宅」と考えていいと思います。

 
住宅業界では2020年度までに、新築住宅の50%をZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)にする目標を掲げています。
エイチ・ケーホームでもZEHの周知・普及に取り組んでいきたいと思います!

 エイチ・ケーホームの2020年までのZEH目標を公表します。
 
 ZEH建築 目標
・2016年度(平成28年度) 00%
・2017年度(平成29年度) 10%
・2018年度(平成30年度) 20%
・2019年度(平成31年度) 30%
・2020年度(平成32年度) 50%

                            ZEHの周知・普及に向けた具体策

        • ZEH関連の勉強会に積極的に参加する
        • ZEHに関する勉強会を社内で開きZEHへの理解を深める。
        • ホームページ、チラシ等にてZEHについての説明を記載する。
        • 定期的に開催しているイベントにて、ZEHのメリットについて説明する。